• iPhone・Androidアプリ化対応。HTML5で動くノベルゲーム製作キット

デバッグツール(ティラノライダー)を使いこなそう

*ティラノライダーを使用するには「ティラノスクリプトV400」以上でなければなりません。

まずは、ダウンロード画面からティラノライダー本体をダウンロードしてください。
Windows版とMac版にわかれているので、自分の環境にあったものを取得して下さい。

>>ティラノライダーダウンロードページヘ

ダウンロードしてtyranorider.exeをダブルクリックして起動して下さい。

このような画面が表示されるのを確認してください。

次に、デバッグ実行したいプロジェクトを設定します。
プロジェクト選択ボタンをクリックして、 ティラノスクリプトのプロジェクトファイルの「index.html」ファイルを選択します。
左上のアイコンが青くなれば成功です。


ジャンプ機能

ゲーム開始ボタンのすぐ下に、シナリオファイルとラベルが表示されています。
これを選択して「移動」ボタンをおすと、ゲームの好きな場所へ直ちに移動することができます。

ゲーム実行

それでは、早速デバッグ実行してみましょう。
ゲーム開始ボタンを押して下さい。
ゲームが始まりましたね。コンソール画面を確認すると、ゲームの進行と同時に 実行されたタグとパラメータを確認することができます。


変数ウォッチ

実行中のゲームの状態を監視することができます。
値は編集することもできて、即座にゲームに反映されます。

素材確認

ゲームで定義されている素材を確認することができます。
素材を選択して「プレイ中のゲームに追加」ボタンを押すことで、実行中の画面に素材を配置して見ることできます。 追加した素材はドラッグして位置を調整することが可能です。


素材はプレイ中のゲームに挿入して座標や位置などを調整できる



キャラクター表情確認

ゲームで定義されているキャラクターと表情を確認することができます。



パッケージング機能

その他タブをクリックしてください。
「ゲームをパッケージングする」をクリックすると
・ブラウザ形式
・Macアプリ
・Windowsアプリ
・スマホアプリ
へワンボタンで出力することができます。